脚本 瑞生桜子​
演出​ 寺岡哲
2017年12月19日(火)~24日(日)

​大人の条件

The Vanity's 3rd stage

CAST

瑞生桜子 KanaOkamoto 音羽美可子

佐保歩実​ 片岸佑太 高瀬雄史 渡部真央 池田弘明

PIANO

​太田貴大

一つ、嘘をついて 一つ、大人になる

甘えは捨てて 恐れは隠すの

心には枷を 貌には微笑みを

傷つかないフリをして 自分をごまかせば

やがて傷つくことも 忘れるから

『愛する人を守る為に、人は大人になっていく』

「大人」と「子供」の線引きはいつ行われるのでしょうか?

18歳、20歳になった時?それとも経済的に自立をした時?

昨今、毒親やアダルトチルドレンという言葉を耳にする機会が増えました。

大人になるというのは、「自分自身をコントロールできるようになる」事であり

「都合の悪いものは見えなくなる」事なのかもしれません。

大人になった長女と次女に対し、自身の視力と記憶が無くなった理由を正確には知らず、真っ白な心で絵を描き続ける三女。

愛する妹を守りたいあまりに、他人と一切接触させないという方法をとった姉たちと、自分の本当の姿を探すために、他人と交わろうと行動する三女。

「人と本質的に交わる」事に恐怖を感じながらも、自身の記憶を取り戻すために、一歩踏み出す勇気を持つ少女の成長を軸に、家族の物語を、ピアノの生演奏の中、音楽劇として軽やかに紡ぎたいと思います。

「大人の条件」本番映像

The Vanity's

© 2016『SAKURAKO FILM』により作成されたホームページです

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now